カール発売中止の原因とは?いつまで関東で買えるか、販売継続地域・じゃがいも不作との関係性も調べてみた

おはようございます。

ほだかです。

今日も雨がひどいですね。ちょっと早いですが、いよいよ梅雨ですかね。

雨の日は気持ちが下がりがちですが、気合いを入れて元気に頑張っていきたいものです。

なんともショッキングなニュースが出てきました〜。

皆さんも目に入ってきましたよね?なんともあのスナック菓子「カール」の中部地方以東での販売を終了すると菓子大手の明治が発表しました。

これまたショッキングなニュースです、、

今までかなり大好きで、パーティーとかの時にはかかせないお菓子の一つでした!

今日はどうしてなくなってしまうのかという原因と販売地域・いつからか実施なのかを調べてみました!

スポンサードリンク

カール発売中止の原因とは?

原因は収益悪化だと言われています。

かなり昔からCMも流れている印象を受けます。

調べてみると、今から約50年前の1968年販売の商品。

ベストセラーです。

かつて1990年には190億円だったようですが、2015年には60億円と下がってしまっていたのが原因だそうです。

かなり長くロングセラーの商品だったので、今回のニュースにショックを受けた人は少なくないはず。

今回は本来なら全国での発売中止も一度は検討されたそうですが、長く親しまれたので、

地域を縮小して販売を継続することになったそう。

こういった配慮をしてくれる事に、嬉しいなと思わずにはいられません〜。

販売を継続する地域とは?

滋賀県、京都府、奈良県、和歌山県以西の西日本地域では「カールチーズあじ」

「カールうすあじ」のみの販売となるそうです。

生産拠点5カ所も松山市の工場1カ所に集中することで、収益改善を狙う感じでしょうね。

上記の4県より東の地域では全く販売されなくなってしまうとのこと。

そして、著者も好きでもあるカレー味は全く継続されなくなってしまうとのこと。

でもブランドが残ることは本当に嬉しいので、今後もお店で見かけたら買っていきたいなと思います。

関東では、いつまで買えるのか?

気になるのは関東ではいつまで買えるのか?と言うことです。

調べると、今年8月で同地域向けの生産を終え、

9月には店頭から姿を消す見通しとのこと。

なので今秋には関東のコンビニやスーパーで買えなくなってしまうようですね。

スポンサードリンク

じゃがいも不作との関係は?

去年9月に台風の影響で北海道のじゃがいもが不足してしまい、その影響で生産が間に合わなくなってしまい、値上がりしたというニュースも聞きましたよね?

そのため3月・4月中旬からもカルビーや湖池屋でも販売終了になったりしていました。

著者はその余波も一つの原因になったのではないかと思います。

もちろん、それだけの原因ではなく他にも様々な要因が重なりあっての今回の結論になったかとは思いますが。

そもそも年々売り上げも減収していたところに今回の台風による

不作の値上げが追い打ちをかけて

今回の残念な決定になってしまっのではないかとおもいます。

まとめ

ピザポテトが店頭から消えて、さらにまた・・・という大きな余波がありそうですが、

かろうじて関西地域でも継続して発売されるという事で、

カールがこれからも長く愛されていくことを望みます。

かーるおじさんのCMも中々最近見ないですが、これからもブランドは

継続していくという事で、無職にならなくて良かったなと思いました。

ご一読いただきありがとうございました。