フットダーツとは?日本初上陸!東京(関東)でやるには?体験会はいつ?

こんばんは!!

ほだかです。

今日もあっという間に一日が終わってしまいましたねー。

一日がすぎるのは、早いものですね。。。(遠い目)

最近は日が暮れるのは遅くなってきましたが、夕方になると風が冷たいなと感じるようになりましたね。

著者は四季の中で最も夏が好きなので、早く夏になってほしいなとつくづく思います!

さて今日は五月に日本に初上陸したスポーツフットダーツについてたまたまゆっくりみていたテレビに出てきたので、気になったのでご紹介します!

少しでも参考になってもらえればと思います〜♬

スポンサードリンク

フットダーツとは?

「フットダーツ」とは、ダーツもサッカーも世界トップクラスのイギリスで、
両方の競技を足し合わせた新たな競技が生まれました。

「サッカー」と「ダーツ」がミックスした、イギリス発祥の巨大新スポーツです。

基本的なルールはダーツと同じですが、高さ4mのビニール製の巨大エアーダーツボードに「ベルクロボール」と呼ばれるマジックテープで覆われたボールを蹴って的に当て、得点を競います。海外では音楽フェスなどのイベントで採用されていることが多く、インドアでもアウトドアでも楽しめる新しいファンスポーツです。

いよいよ日本に初上陸したとのことで、テレビのシューイチにも特集されていました。

イギリスの「Foot Sports UK」という会社が考案した新しいスポーツで、巨大なビニール製の

ダーツボードに、マジックテープが付いたボールを4~7m離れた所から蹴ってボールをくっつける。それをまさにフリーキックの要領で狙い、その得点を競うゲームです。

ダーツの要領で「投げる」のはなくて「蹴って的に当てる」という感じでした。

スポンサードリンク

ルールは?

おお、なんかワクワクしてきましたね。面白そうです。

ルールも調べてみました!

FOOT DARTSでは、様々な遊び方ができるのが魅力の1つです。ダーツルールやサッカールールの他に、バラエティルールとして、射的方式(得点箇所に表品名を表示し、当たった箇所の商品をプレゼント)など、イベントの内容に沿った様々な遊び方が可能です。

■ダーツルール・・・カウントアップ / カウントダウン / クリケットなど…
■サッカールール・・・PK / ゴールデンボール
■バラエティルール・・・キッスクベース / 射的(得点箇所に表品名を表示し、当たった箇所の商品をプレゼント)

 出典:https://www.value-press.com/pressrelease/182337

得点計算方法はダーツとほぼ同じで

真ん中(ブル)50点、外側の輪は書かれている数字の2倍、

内側の輪だと3倍になります。

それ以外は書かれている数字が得点となる。

ダーツ盤の大きさは、高さ4m、横幅4m50cmのダーツ盤で、約4~7m離れた場所からボールを当てる。

簡単そうですが、やると結構難しそう。

シューイチの中丸さんもやっていましたが、ボールが軽いため通常のPKの要領で蹴ってしまうと、浮き上がってしまい中々狙い通りには行かない様子でした。。。
ボールは通常のサッカーボールの約半分の重さ230gだそう。

的の大きさが分かる写真がありましたが、以外と大きくね?と思わず思っちゃいました(笑)

東京(関東)でやるには?

お店を探してみましたが、、現在お店でやっている所はないようで、

まだ五月に日本に初上陸したばかりだったので店舗にもないそうです。

でも今後もしかしたら興味が出る人が増えたりとか、競技人口が増えてくるとラウンドワンやアミューズメント施設で取り扱うお店が増えてくるかもしれませんね。

なので今はイベントなどで体験していくしかなさそうです。

因に今回この「フットダーツ」を持ってきたのは、
「ビリッカー」や「バブルサッカー」などのコンテンツを企画してきた、
株式会社エコLOVE(企業名:日本アマチュアスポーツ推進協会)という会社のようです。

用具のレンタルは高いので2000~3000円程度で個人参加出来るイベントを、
定期的に行っているようです。

今後おそらく開催数は増えてくるかと思うので、「フットダーツ」が追加されるのを

待ってみても良いかも。

一番近い日程でフットダーツ&バブルサッカー体験会2017年6月17日(土)開催決定とのこと!

これは参加できる千載一遇のチャンス!

【概要】
日程:2017年6月17日(土)
時間:14時~17時
場所:STARRISE TOWER(東京都港区芝公園芝公園4-4-7)
東京タワーメディアセンター内
5Fスタジオアース
参加費:3,500円
定員:40名

【当日の流れ】
13:30 受付開始
14:00 イベント開始・グループ分け(バブルサッカーグループ、フットダーツグループ)
14:15 体験会開始
15:00 体験スポーツの交換
16:45 記念撮影・フリータイム
17:00 イベント終了

●注意事項
駐車場のご用意はございません、公共交通機関やタクシーをご利用ください。
会場にシャワーはございませんので予めご了承くださいませ。

【チケット、取材、参加に関するお問い合わせ先】
日本アマチュアスポーツ推進協会
TEL:03-6809-2481
MAIL:info@play-tas.com

参加条件とは?

なんと参加条件がもうけられていました。

今回は、どっちも参加することになっているので、

バブルサッカーの参加条件も満たさないといけません。


<フットダーツ>
・飲酒をされていない方

<バブルサッカー>
・身長が150cm以上
※体格の大きい方はバブルに入れない可能性がございます。
(参考:身長184cm、体重85kg、胸囲96cm、肩幅52cmの男性がギリギリ入れます。)
・18歳以上
・背中、首に問題がない方。過去12ヶ月の間に大きな手術をしていない方
・飲酒をされていない方

フットダーツの参加条件はそれだけ?と思いますが、

特にボールを蹴るだけなので飲酒をしていないことだけが参加条件だそうです。

ちなみにバブルサッカーとは、ノルウェー発祥の巨大なビニールボールを身につけてサッカーをする「バブルフットボール(バブルサッカー)」。

ぶつかっても痛くない、むしろ、人とぶつかり合うことが楽しい!と人気を集めています。身動きが制限されて、ボールに触ること自体も難しくなるため、サッカー技術の差がなくなり、経験者と初心者が一緒に楽しめます。

北欧のバラエティー 番組で取り上げられ、英国やオーストラリアなど、欧米を中心に人気に火がついたという。

画像を見たらなるほど、、と多分見た事あるかと思います!見た事ありますよね?

この記事を書いていたらとってもやりたくなってきました〜〜!!!

早く早く、、、早くやりたーい!!

参加方法について

今回は下記の連絡先に連絡してみたら良いとのこと。

関東に住んでいる人は体験出来るチャンス!おすすめです♬

【チケット、バブルサッカーの取材、参加に関するお問い合わせ先】
日本バブルサッカー連盟 TEL:03-6809-2481  MAIL:info@bubble-football.jp

ご一読いただきありがとうございます。