平尾昌晃が死去。死因と告別式は?これまでの作品も!結婚した妻や息子は?

おはようございます!

ほだかです。

最近気のせいか悲しいお知らせが多い気がします…

また訃報が飛び込んできました。

大物作曲家である平尾昌晃さんが21日午後11時40分に東京都内の病院にて

死去されたという報道がありました。

これは相当なショックです。。

今日は、平尾昌晃さんについて特集していきたいと思います。

スポンサードリンク

平尾昌晃さんのプロフィールや作品とは?

出典元:http://news.livedoor.com/article/detail/13373286/

名前:平尾 昌晃(ひらお まさあき)

生年月日:1937年12月24日

出身地:東京市の牛込(現東京都新宿区)

学歴:慶應義塾高等学校中退

社団法人日本作曲家協会・常務理事、社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)理事。

出生名は平尾勇。幼少時にたびたび改名し、デビュー初期の芸名である「昌章」を経て、

現在は芸名の通り平尾昌晃を本名としている。

敗戦後、神奈川県の湘南エリアに移住し、藤沢市にある湘南学園で小中学時代を

送ることになる。

出典元:wikipedia

幼いころから好きだったジャズ教室に通っていた時、

ジャズ喫茶でステージをしていてスカウトされたことによって芸能界入り。

その後、1958年に歌手デビューし、ミッキー・カーチス、故山下敬二郎と共に

ロカビリーブームを担った。ヒット曲に「星は何でも知っている」などがある。

60年代から作曲家としても活躍。作品として有名なものは、

布施明「霧の摩周湖」、

五木ひろし「よこはま・たそがれ」「夜空」

小柳ルミ子「わたしの城下町」「瀬戸の花嫁」など数々のヒット曲を提供した。

他にも、彼が日本でのデビューのきっかけを作ったアグネス・チャンとも、

「香港国際空港(CHEK LAP KOK空港)」でデュオを組んだ。

レコード大賞や日本歌謡大賞などを受賞する快挙もありました。

テレビの人気時代劇「必殺仕事人」シリーズや、アニメ「銀河鉄道999」音楽なども手掛け、

また1980年代初頭から宝塚歌劇団の舞台音楽も手掛けており、

こちらも今日に至るまで長きに渡って関係が続いている

などなどと、書ききれないくらい活動の幅は本当に多岐にわたっていますね。

74年、平尾昌晃音楽学校(現平尾昌晃ミュージックスクール)を設立し、

後進の指導にも尽力。生徒だった畑中葉子とデュエットした「カナダからの手紙」なども

ヒットしたそうです。実は、あの倖田來未や後藤真希もこのスクール所属だとか・・・

2003年には日本の褒章の一つで学術、芸術、技術開発等の功労者を対象とし、

スポーツで顕著な業績を上げた人も授与される紫綬褒章(しじゅほうしょう)を

受賞されました。

日本作曲家協会常務理事、日本音楽著作権協会理事も務めた。

死因は何?告別式はいつ?

気になる死因ですが、肺炎だそうです。

平尾さんが体調を崩したのは今月の13日のことだったそう。

「蒸し暑く体調が悪い」と訴え、東京都新宿区の病院で検査。

肺炎の疑いがあるため入院したが食欲も旺盛で元気だったと聞きます。

容体が急変したのが21日深夜。身内やスタッフにみとられて亡くなった。

告別式は予定しておらず、今週中ごろに家族葬を営み、後日

関係者向けの音楽葬を行う方向で調整しているのだそうです。

実は、2年前に肺がんを患い闘病していたとのこと。

68年に肺結核で片肺を切除して以来、不調に悩まされた。肺疾患が慢性化した。

2014年の年末には原発性肺高血圧症に起因する肺炎で危篤状態になったが、

奇跡的に持ち直した。翌15年に肺がんが判明。

体力面を考慮し、手術を回避した。

以降は呼吸補助器を携行し公の場にも積極的に出ていた、と。

まさかそんなことになっているのとは知りませんでした。「やじうまワイド」で

キャスターとして出演されていたり、バラエティ番組にも出ていたりされていましたので、

まさか・・・とは誰もが思ったのでしょう。

実は8月以降も仕事を入れていたみたいで、周囲には

「どんどん(仕事を)やっていきたい」と、2週間ほど前まで語っていたんだそう。

関係者は「今回も乗り越えてくれると信じていたが…」と漏らしていた。

ずっと長い間病気とも闘ってきたのですね。。。

スポンサードリンク

結婚した妻や子どもは?

結婚した妻は、当時19歳の小林深雪さん。

実は出来ちゃった婚らしく、

その時は40歳だったそうですから約20歳ほども離れていたのだそう。

平尾さんは再婚で、最初の時は34歳の時にお相手の女性は大学生だったのだそう。

平尾さんは若い子(年下)が好きだったのかもしれないですね。

最初の方との間にも子どもに恵まれますが、詳しい情報は分かりませんでした。。。

そして再婚した小沢深雪さんとの間にも子供さんがいらっしゃって

その一人が平尾勇気さんという方だということが分かっています。

平尾勇気さんは、作曲家としての才能を駆使して作詞作曲など、

アーティスト活動をしています。平尾昌晃の息子として二世芸能人としてバラエティーでも

活躍しています。チャラすぎる二世タレントとして話題となっていますが・・・

今のところはまだ平尾勇気さんからのコメントは届いていないという事なので、

どういった父への思いを語るのか、気になりますね。

調べていて分かったのは本当に素敵な人をなくしてしまったのだな、ということ。

「命は永遠じゃない、いつ消えるかも分からない、

だからこそ一瞬一瞬を全力で生きる」

という恩師の言葉を思い出しました。

ご一読いただきまして誠にありがとうございました。

平尾さんのご冥福をお祈りいたします。