木下紗佑里(フリーダイバー)の彼氏や肺活量は?納豆の効能も気になる

みなさんこんにちは〜!!

ほだかです。

最近めっきりブログを更新できていなくてすいません!!

ちょっと仕事でもプライベートで色々とありまして、、バタバタしているところでした。

でも!でも!ようやく時間があいてゆっくりと書くことが出来そうです!

これからも見に来ていただいている一人一人が楽しんでもらえるような記事を

書いていきたいと思います!

さて今日は今晩放送の情熱大陸に出演するフリーダイバーの木下紗佑里さんについて

プロフィールや経歴、彼氏はいるのか、気になる肺活量なども調査しました!

そもそも著者もフリーダイバーって何だっけ?と思っていましたが、

今回放送を見て気付きました。スキューバダイビングとは違って、タンクを背負わずに

海に潜る、、、

著者も以前ダイビングをしましたが、耳抜きに非常に苦戦しました・・・(´・ω・`)

そして番組でも語られる木下選手が好きな納豆についても触れていきたいと思います!

にゃんたろう
納豆とフリーダイバー?
よく分からないけど面白そうだにゃん

スポンサードリンク

木下紗佑里さんのプロフィールとは?

名前:木下紗佑里(きのしたさゆり)

誕生日:1988年12月31日

身長:155cm

血液型:O型

出身地:長崎県大村市

所属:ウォーターメイツスイムクラブ長崎

大学:日本体育大学

実家がスイミングスクールを経営していたこともあり、幼い頃から

姉・紗菜栄、妹と共に水泳に慣れ親しみ、プールが遊び場だった。

富の原小学校、桜が原中学校を経て、長崎県立諫早商業高校では競泳選手

として練習に励み、日本女子体育大学に進学した。

大学では中高体育教諭免許を取得。

卒業後はスイミングスクールにインストラクターとして就職し、

在職中の2013年2月にフリーダイビングと出会う。

フリーダイバーの廣瀬花子選手のもと初心者講習を受けた後、記録会に

誘われ参加しSTA(スタティック・息止め競技)で当時の日本記録に迫る

6分28秒を叩き出し、同年の世界選手権日本代表に選ばれる。

世界選手権では最終決勝まで進み7位の記録を残す。

2016年11月には、世界記録樹立(CNF:-72m)を称えられ長崎県民表彰を

受賞。

ウォーターメイツスイムクラブ長崎に所属。スポンサーとして

狩野ジャパン、㈱FUSION、FAVRE-LEUBAの支援を受ける。

出典元:http://sayuri-freediver.com/profile/

体育の教諭免許を持っているんですね〜!!

そして2014年の国際大会で日本記録を樹立し、翌年に日本記録を更新。

まさに有言実行といえるほどご本人は2015年ごろ

「1年以内に世界記録を更新する自信あります!」

と宣言しており、

実際にその翌年2016年の大会で世界記録を更新してしまうのです!

競技歴

2013年   2月:フリーダイビング(プール競技)を始める

2013年   6月:プール競技世界大会(セルビア)日本代表 [STA7位]

2013年 10月:フリーダイビング(海洋競技)を始める

2014年  4月:国際大会(バハマ)で2種目の日本記録を樹立[CNF:-58m、FIM:-67m]○総合準優勝

2015年  4月:国際大会(バハマ)で2種目の日本記録を樹立[CNF:-60m、FIM:-80m]◎総合優勝

2015年  9月:世界選手権海洋競技個人戦でアジア人初のMVP獲得

2016年  4月:国際大会(バハマ)でアジア人初の世界記録を樹立[CNF:-72m]

2017年  4月:国際大会(バハマ)ではコンスタントノーフィン(CNF:-68m)で優勝、フリーイマージョン(FIM:-83m)で準優勝、コンスタントウェイト(CWT:-96m)で4位となり女子総合優勝

追記:http://sayuri-freediver.com/history/

なんとも恐るべしですね…有言実行しちゃうところがこれまた凄いです。

フリーダイビングとは呼吸維持装置、酸素ボンベやシュノーケルなどの器具を使わず

無呼吸での水泳や水深などを競うスポーツで、肺活量や判断力が競われます。

木下さんは、酸素道具をつけずに潜る姿が人魚のようで実力もともなっているとのことで、

情熱大陸で特集されます。

今は沖縄県読谷村に拠点をうつして活躍されているのだとかで、天性の素質を持つと

言われている木下さんに習おうと沖縄まで来るダイバーが後を絶たないのだとか。

そもそも両親の実家がスイミングスクールを運営していた環境もありますが、それこそ

世界記録を更新しちゃうなんてどれだけ努力家なのでしょうか。

それとも努力を超えた”好き”があるのでしょうか、、

彼氏はいる?

こんな数々の記録を残している木下紗佑里さん、やっぱり気になるのは彼氏がいるのかどうか…

ネットでくまなく探してみましたが、これといった噂はありませんでした。。。

よくスポーツ選手あるあるですが、競技にのめりこみすぎて

恋愛に興味ないって方も中にはいらっしゃいますので、

もちろん木下選手がそうだとは思いませんが、

今後落ち着いたら彼氏や結婚の情報が出てくるかもしれませんね〜(´・ω・`)

こんなまぶしい笑顔、浴びせられたら恋に落ちちゃいますね〜!!笑。

ただ今回情熱大陸で知れ渡ることで多くのファンがまた生まれ、勿論たくさんの人から知られる事になりますから、もしかしたらファンと恋愛が始まったりすることになるかもしれませんね!

もしくは水泳界のスポーツ選手と・・・?ってこともあるかもしれません

いや〜妄想が止まりませんw

スポンサードリンク

肺活量はどれくらい?

上にも書きましたが「フリーダイバー」というスポーツ自体、肺活量が肝になってきますね。

ボンベも使わず生の呼吸だけで深海

肺活量は4.6Lということで、同年代の女性平均値が3000L、男性で4000L、スポーツ選手で

7000Lといいますからかなりの2〜3倍の差があるようです。

子どもの頃から水泳をしていたのでそれが影響しているのだと思いますが

それにしてもすごいです。

どれくらい練習すればそうなるのでしょうか?

情熱大陸の中では独特な呼吸法トレーニングをしている映像が公開されています!

一体その秘密はなんなのか?放送が楽しみですね!待ちきれません!

納豆の効能についても調査!

世界新記録まで競技開始からたったの3年で登り詰めた木下選手。

木下選手の大好物は納豆で、海外遠征にもドライ納豆を持参するということです。

納豆は人によって好き嫌いが激しい食べ物ですよね。

著者はこの納豆に肺活量の秘密があるのではないか?と思って調べました。

その中でフリーダイバーの福田朋夏さんが、同じく納豆を好んで食べていることが分かりました。

https://ameblo.jp/tomocaloa/entry-12027123140.html

本当に何て素晴らしい食材なんだろう。海外から帰ってきて真っ先に買うのは納豆。

美味しい。本当に美味しい!海外に持って行けたらいいのにな。
出典元:https://ameblo.jp/tomocaloa/entry-12027123140.html
フリーダイバーとの間で相性がいいのでしょうか??
調べると肺活量とは直接の関わりはないですが、筋肉がつきやすくなるためだそうです。
その理由としては納豆の栄養素の豊富さで、タンパク質が多く含有していたり、
カリウムやカルシウムも神経に働きかけて筋肉を収縮させる働きをもったり、
また健康面としても動脈硬化や心臓病、骨粗しょう症に予防できるビタミンKや、ビタミン
K2には抗発がん性の効果もあるとも言われています。
他にもナットウキナーゼには血管内に詰まってしまう血栓を溶かし、
心筋梗塞や脳梗塞、生活習慣病も予防できるようです。
な、な、なっとう恐るべし。
このように納豆は発酵食品でもあり、様々に良い働きを持っているようです。
著者も納豆大好きで毎日食べていますが、まさかこんな効能があったとは…
これからも毎日食べ続けようと思いました(*´▽`*)ゞ ヤッタネ!w
木下選手も納豆を食べている事によって少なからず、健康面を維持出来ていたり、
また余分な脂肪がつかず必要な筋肉をつけることが出来ているのかもしれませんね!!
詳しくは今日の情熱大陸の放送を楽しみにしたいと思います!
ご一読いただきまして誠にありがとうございました!!