月曜から夜ふかし濃すぎるラーメン屋の店名は?場所や湯切り動画もチェック

こんにちは〜!!

ほだかです。

最近暑い日が続いていますよね〜。

こんなに毎年、暑かったでしたっけ?

なんだか今年は今まで以上に暑いように思います。

早く秋になって欲しいですね〜。

昨日はとある関係で赤ちゃんと一緒に、初めて写真館に撮りにいきました!

写真館っておもしろいな〜って思ったんですが、スタッフの方がそれこそ

赤ちゃんのあやし方がプロなんです。

凄いな〜って思って、関心しました。

なぜって、年代にあわせて言葉を考え話をしながらと同時に笑顔になる

瞬間があったらすぐシャッターを切る。

まさに直感と理論を同時に動かしながら撮影している感じがすごいな〜って

思っちゃいました!

さて今日は、月曜から夜ふかし(毎週月曜日:23時59分~24時54分)で出てくる

濃すぎるラーメン屋について、番組表で出てきていて思わずなんだそれ!?と思いました。

なので放送待てずにさっそく調べてみましたので、是非どうぞご覧ください。

スポンサードリンク

濃すぎるラーメン屋の店名は?何が濃すぎる?

そもそも濃すぎるラーメン屋ってなんなんでしょう?

何が濃すぎるんでしょうか!?

ちょっと調べてみました。

レンゲが直立するほどの濃厚ラーメンが話題なんだそうです。

レンゲが立つくらい濃いって一体・・・!?

もはや固形状のスープと化した日本一濃いラーメンで、

その正体は?

豚の頭、丸骨、豚足、昆布、しょうが、椎茸、玉ねぎを加えて煮込んだという…

日本一濃い豚骨スープなんです。

気になる店名は大岩亭でした。

■営業時間:11:00~14:00 17:00~21:00

このラーメンは、お客様を喜ばすため店長が追及しまくった結果これだけの濃さに

なったのだとか。

さすがに濃いものが好きな人でもこれはさすがに・・・とも思いましたが、

意外や意外、行きたいといった声も非常に多い様子です。

怖いものみたさ?なんでしょうか。

などかなり混雑している様子も伝わってきます。

このこってり具合、かなり胃がもたれそうですが、やっぱり濃いのが好きな人っているん

でしょうね。

ネットでも行きたい!行ってみたい!的な興味津々の声が届いています。

そしてもう一つ濃い特色の一つがその店長さんです。

大岩亭の店主、とにかく気合が入りすぎとしても有名。
湯切りのときには大声で
「オィーッス!!!」
「キエエエエエエェイィ!!」
「ハァァァァァイィッッッっっ!!!」
と凄い気合の入った声が…。
大岩亭の店長の掛け声に初めて見た人は必ず固まると有名です。

そして店主。湯切りのときにとんでもない気合の奇声をあげるからビックリ

どれだけ大将が気合い入っていて、濃い人物なのかが分かる動画がありました!

スポンサードリンク

大将の動画は?

こんな動画もありました!

実は月曜から夜ふかしで以前、このラーメン屋を取材していたようですね。

今回は、ここにアルバイトとして入ってくるという事なので

さらに過激で濃厚な内容になっていること間違いなしですね!笑。

でもこんなにおもしろい人いるんですねー。

愛知は名古屋を筆頭におもしろい個性的な人が多いと聞きますが、結構桁はずれの人じゃないかな、って思います笑。

まとめ

濃すぎるラーメン屋とは、日本一濃い豚骨スープを提供する愛知県安城市にある大岩亭

いうお店でした。どこからどうみても濃いラーメンですが、

豚骨と鳥のエキスが強烈に効いていて、もうくせになる味なんだとか。

超個性的なラーメンなので好き嫌いは分かれますが、ハマる人も多いようです。

また大将も同じくらい(かそれ以上)に濃いので、一度試しに行ってみたい人は是非!

著者も、愛知県にいった時には寄ってみたいなぁと思いました。

実際に店内に入るかどうかはその匂いや雰囲気で決めたいと思いますがw

放送で、アルバイトが入ったらどんな事になるのか分かるので非常に楽しみです!

ご一読いただきまして、誠にありがとうございます♪