月曜から夜更かしピラニアと一緒にカピバラが泳ぐ水族館はどこ?入館料と動画も

こんばんは〜〜!

今夜は、2017年5月8日(月)  23時59分~24時54分にて

マツコの月曜から夜更かしがあります!

毎週こちらも非常に楽しみな番組。

深夜のゆるゆる感がたまりません笑。

今夜の放送では、ピラニアと一緒にカピバラが泳ぐ水族館について放送をする予定!

一瞬何それ?と個人的にとても気になりましたので、ここで先に紹介します。

スポンサードリンク

ピラニアと一緒にカピバラが泳ぐ水族館ってどこ?

調べたところ、水族館は栃木県にあるなかがわ水遊園だと分かりました!

開園時間:
午前9時30分~午後4時30分(水族館の入館は、閉館30分前まで)
※夏季期間は午後5時00分まで
定休日:
毎週月曜日(祝・休日の場合は翌日)
毎月第4木曜日
毎年1月第4週の月曜日から金曜日(施設メンテナンスの為)

電話番号:TEL 0287-98-3055

住所:〒324-0404 栃木県大田原市佐良土 2686

アクセス:

東北自動車道西那須野塩原I.C.から国道400号を経由して25km(約45分)
東北自動車道矢板I.C.から25km(約50分)
東北自動車道宇都宮I.C.から40km(約70分)
常磐自動車道那珂I.C.から60km(約90分)

●電車

JR東北新幹線/那須塩原駅から公営バスで70分
JR宇都宮線/西那須野駅から東野バスで40分

なかがわ水遊園のみどころは?

栃木県唯一の水族館。関東一の清流那珂川から世界の川(アマゾン川)、

あこがれの海(サンゴ礁の魚)まで、大小あわせて約60の水槽でご紹介。
海にはない川の魅力は、なんといっても、ふんだんに太陽光が差し込む

水の底。

水遊園では、太陽光をふんだんに取り入れ、川底の情景を再現。

自然光に照らされ、生き生きと泳ぐ魚達の水槽は、海の水族館では

体感できない当園ならではの魅力です。

普通の水族館ではなくて、川がメインの水遊園なんですね。

面白そうです!

そして体験イベントもたくさんあるそうです。

園内には、釣り池やつかみどり池を併設。

週末には、水族館の裏側を探険する「バックヤードツアー」や

「工作・料理教室(創作工房・味わい工房)」、季節には「川魚の試食会」、

「放流会」、「川舟乗船体験」、「田植え体験」や「水中サンタ」まで、

多彩なイベントを年間を通し、100以上も開催しているそう。

イベントがたくさんあるので、行く度に違った魅力がありそうですね!

また、園内には地粉を使用した手打ちそば「味処ゆづかみ」や

地元でも安いと評判の新鮮産直野菜をそろえた水遊園直売所も併設されていたり、

水遊園のすぐ隣に関東一の清流那珂川も流れていたり、、

釣りやつかみどりを体験したりと。

これはまさしく一日満喫できるやつです

スポンサードリンク

入館料はいくら?

高校生以上大人      600円

子ども(小学生・中学生) 250円

幼児(小学生未満)      無料

年間パスポート 高校生以上大人      2500円

子ども(小学生・中学生) 1000円

回数券(12枚綴り)  高校生以上 6000円

子ども(小学生・中学生) 2500円

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方で手帳の提示があった場合は無料となります(障害者手帳、療育手帳の旅客鉄道株式会社運賃減額に第1種、または精神障害者福祉手帳に1級の記載のある方については、付き添いの方も1名無料となります)。当日、全員分の手帳(または写し)をご持参いただくか、観覧予定日の原則14日前(休園日を除く)までに、特別支援学校(養護学校)・障がい者等施設入館届を郵送にてお送りください。

※老人福祉週間内に満65歳以上の方で、要件を証明できるものをお持ちの方は、無料となります。老人福祉週間の期間につきましては当園までお問い合わせください。)

気になる動画を探してみた!

カピバラが悠々と泳いでいる動画です。

可愛いですね!

まさかの同じ水槽内にいるとはびっくりですね

ピラニアに食べられないんですかね?

とても気になります(笑)

まとめ

ピラニアとカピバラが一緒に泳いでいる水遊園は栃木にあるなかがわ水遊園でした。

ぜひ北関東に行く時は立ち寄って、自然の中でリフレッシュしたり、

ひとめカピバラにお会いしたいと思います。