多田修平(陸上)の出身中学高校を調べた!彼女や両親も

こんばんは!

ほだかです。

最近は、夜でも涼しいですが、日中が暑くなってきて、なかなか日中に走ったりするのは大変ですが、まだ日も差し込まない早朝やこうして日が沈んだ後によく外に走りに行っている方もよく見かけますよね。

なかなか暑くなると、運動する機会自体をそこねてしまいますが、マラソンなどはタイムに縛られずに自分と向き合いながら走ると気持ちいいですよね。

最近有酸素運動なんかちっともしてなくて休みの日もぐうたらしていたので気を入れ替えて運動したいです♫

さて、今日は陸上の日本学生個人選手権第2日が神奈川県のShonan BMWスタジアム平塚で行われ、男子100メートル準決勝で多田修平(20=関学大)が追い風4・5メートルの参考記録(2・0メートルまでが正式記録)ながら9秒94を記録した。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-00000094-spnannex-spo

9秒94って!?一体!?ちょっと耳を疑いました。

追い風の参考記録でも、日本人選手が9秒台をマークするのは国内では初めて。

ご本人はその記録に、

多田は「びっくりした。まさかあのタイムが出るとは…」と驚きながらも「気持ちよかった。準決勝から狙っていこうと思っていた」

と好タイムを喜んだそうです。

たとえ追い風だったとしてもこのタイムはすごいですよね!

ネット上でもすごいと話題に。

関西のスプリンター! 追参とはいえ9.94はすごい、決勝でも10.08で世陸標準突破、次々有力選手が出てくる。月末の長居の日本選手権が楽しみ。

Facebookより 冨田一幸さん

とネットでも大大大反響!

今日は今注目を浴びている多田修平さんの事について色々と調べてみました!

スポンサードリンク

多田修平さんのプロフィールは?

本名:多田修平(ただしゅうへい)

生年月日:1997年

年齢:20歳

出身地:大阪府東大阪市

大学:関西学院大学

身長:176cm

体重:65kg

まだ20歳ってめっちゃ若いですね。

5月21日セイコーゴールデングランプリ陸上2017の男子100mに出場し、

ケンブリッジ飛鳥選手に0.04秒差まで迫ったことは記憶に新しいですが

その時3位を記録していて、サニブラウン選手よりも1つ順位が上になっていました。

しかも、その時1位だった2016リオ五輪の男子100mで銀メダルの

ジャスティン・ガトリン選手が

「誰だか分からないが、素晴らしいスタート切った選手がいた」

とスタートを絶賛していました。

今回、追い風2・0メートルを超える参考記録とはいえ、100分の1秒までを表示する電気

計時での9秒台計測は15年3月、桐生の9秒87(追い風3・3メートル)、

同5・1メートルのケンブリッジ9秒98の以来の3人目!!。

ともに米国でのレースだったため、国内大会での9秒台は初となる。

ちなみに、日本記録は伊東浩司が1998年に樹立した10秒00。

ということであっさりと国内で日本人初の9秒台を出してしまったんですね。

出典:https://news.yahoo.co.jp/pickup/6242825

そして今日、初の9秒94という記録を出して、

同日夕方に行われた決勝でも男子100メートル決勝で、

追い風1・9メートルで10秒08をマークして優勝した。

決勝でも日本歴代7位に並ぶ好記録をマーク。公認記録となり、

世界選手権(8月・ロンドン)の参加標準記録(10秒12)を突破した

ということは世界選手権にも出場出来る資格があるということなのでしょうか!?

ちなみに、100メートルで世界陸上の参加標準記録を突破したのは、

これまで飯塚翔太(ミズノ)、桐生祥秀(東洋大)、山県亮太(セイコーホール

ディングス)、ケンブリッジ飛鳥(ナイキ)の4人で、多田で5人目となる。

多田さんは男子短距離のホープとも呼ばれています!

スポンサードリンク

出身中学や高校はどこ?

さて、そんな多田修平さん、出身中学や高校はどこなんでしょうか?

これも色々と調べてみたところ

中学は地元の東大阪市立石切中学校

高校も地元の大阪桐蔭高等学校

通っていたそうです。

ずっと地元にいるのは地元が好きなのか両親の傍を離れたくない理由があるのかは、ちょっと

分かりませんが実家に今も住んでいる可能性がありますね。

陸上だと関西学院大学よりも関東学院大学の方が有名なので、

あえて地元の関西学院大学を選んだようですね。

どういった経緯があって今の関西学院大学を選んだかは分かりませんが、

どんな場所や環境でも成果を残せる多田選手はすごいと思います。

彼女はいるのか?両親はどんな人?

こちらも気になる情報ですよね。

かなりのイケメンで、彼女がいるのかどうかはかなり気になるところです。

どうですか、世のお母さん、この爽やか青年は!(何目線w)

気になるので調べましたが、twitterやinstagramを探してみても全く見当たりませんでした。

むむむ、、情報操作なのか本当にいないのかは・・・現状では全く分かりませんが、

もしかしたら今回の件で注目された後に色々な人から声をかけられて

いい人に出逢うかもしれませんね!

いい人そうなので幸せになって欲しいです。

両親の事も調べてみました!どういった教育方針でこういった成果を出せる子どもに

なるのでしょうか?

って子育てしている親なら気になりますよね。

陸上に特化していなくても、こうして若くして成果を出せるには何か教育をしていたのか、

ってとっても気になりますよね??

という訳で、両親の情報を探してみましたが、SNS上にもネットにも

こちらも残念ながら書いてませんでした。

ううう、、残念です〜。

もしかしたら情熱大陸や何かの特集でインタビューなどもあるかもしれません!

その時こそ見所ですね!

まとめ

今日は本当におめでとうございます。

記念すべき一日になりましたし、ニュースを聴いておそらく誰もが嬉しく感じたのでは

ないでしょうか?

今日の事を振り返って、こう書いています。

https://twitter.com/shu_hei_0624/status/866254315265982468

さらなる高みを目指している感じがして、すっごくいいですね。

ちなみに驚いたのは、多田修平さんのtwitterアカウントの自己紹介の所に、

さすが!という一文が書いてました。

誰よりも速く走りたいだけなんです。

これこそ勝つ理由になっているんじゃないでしょうかね?

なんか著者はそう思いました。

心の奥底から、誰よりも早く走りたいと思っており、それが至ってシンプル。

シンプル故に強いということはよくありますもんね。

これからも多田修平さんが活躍していくことをお祈りしてます。

ぜひ、8月の世界選手権や2020年の東京オリンピックも目指していって欲しいなと勝手に

思いました。

ご一読いただきありがとうございました!★